Monday, 15/10/2018 | 9:09 UTC+9

インディアン・パーカッションの魅力を余すところなく伝える必携盤!

パーカッション・マサラとは?
歌、ダンス、アクション、コメディなど色んな要素がてんこ盛りのインド映画のことをスパイスふんだんということでマサラ・ムーヴィーとも表現されるが、この作品は、正にそれのパーカッション盤である。インドのスパイスは有名だが、最も素晴らしいスパイスはインドのパーカッションなのだ!

頭を活性させるアイデアや刺激に溢れる創造性

ボール(口タブラ、リズム・ヴォーカル)に始まり、口琴(ムールシン),パンジャブのドラムのサンプリングなど前半はエレクトリックな魅力で掴み、後半はタブラ、ムリダンガム、タヴィル、ガタム、カンジーラなど様々なパーカッションの生の迫力、グルーヴを堪能でき一枚で二倍楽しめる内容。
エクストラ・トラックには録音は古いがザキール・フセインの父、故アララカの未発表テイクも収録!こんなおまけも嬉しい!

試聴:http://www.worldmusic.co.jp/percussionmasala/