Wednesday, 19/9/2018 | 8:46 UTC+9

市中山居

どこに居ても心安らかにというわけにはいかないが…。

底知れぬインド音楽の魅力のひとつ。マントラ,バジャンをこんなにカッコ良く扱ったものはかつてなかった。 マントラ(チャント)、バジャン(宗教讃歌)として聴くも良し。雰囲気ものとしてチルアウトとして聴くも良し。 自らをアシュラムに、あるときはラウンジに連れていってくれる魅惑のCD。 ここに収録された音楽は、聴く者を美しい波動に巻き込んでくれるでしょう。 

 
 

試聴サイト:worldmusic.co.jp/shanti/


About